2003年                        1月〜3月
 
                          2/15  ビースケへの別れと、二代目を迎えるための心の準備のつもりで沖縄旅行をした。
   

三度目の沖縄は、優しく迎えてくれた。
 ひめユリのの塔の近くに陶芸作家の女性が
開いている沖縄料理のレストランを再度訪ねる。 
以前、ヘチマのチャンプルが美味しかったので。 
お天気はイマイチだったが、           
桜も咲いていてのんびりできた。   

シーサーを買った。
この旅行の目的だったような気がする。
ビースケへの鎮魂と、新しく迎えるちびちゃんを
守ってもらうために。 

                     

1/17  三寒四温といいますが、今日はとても暖かい。
   昨日までは、日陰の氷が一日中溶けずに残っていたりした。
   今年は、自分へのお年玉として庭に置く水飲みの置き物を買った。  
   小鳥たちが遊びに来てくれると思って。

 1/1  初日の出は厚い雲に覆われ見ることができなかった。
  お天気は良いので、午後の散歩はたっぷりとする。


  いつもの散歩道とは異なる方へ出かける。
 彼岸桜がいち早く咲く丘まで行ってみるが
 まだ咲き始める気配はなかった。
 コブシの蕾がかなりふくらんでいる。
 
 反対側の斜面にパッと明るい花が見えたので
 辿って行くと薄桃色の梅が満開。
 いい匂い。
                 藪椿が艶やかに
咲いている。

 右の花の名前が
わからないがえらく
派手な色の花。
トリトマ?